ウモプラスの口コミ情報

水溶性珪素ウモプラス(umo plus)を使った方の感想や評判を口コミ情報にまとめました。購入を迷っている方は参考にしてくださいね。

血液検査の結果が悪くて飲み始めました。

まず購入した理由ですが、わたしはメタボリックシンドロームで血液検査をすると5項目以上で正常値を超える数値がでした。 1年ほど前に雑誌で紹介された記事にウモプラスを飲んで短期間で中性脂肪やコレステロール、血糖値や高血圧が改善したという記事を見たからです。

これを飲めばメタボリックシンドロームが治ると直感したのです。しかし、いざ購入しようとネットを調べると20,000円もするではありませんか? 購入を躊躇したのは言うまでもありません。それでも購入を決意したのは1本で6ヶ月~8ヶ月使えると書いてあったからです。

1カ月分にすると2,500円という計算ですから納得して購入しました。でも実際に使ってみると効果を得ようと多く飲んでしまい、4ヶ月で1本なくなってしまいます。 すでに現在は、3本目のウモプラスを購入した状況です。

私自身がウモプラスのクチコミ情報を読んで購入したのですが、今では3本も購入しみなさんへ口コミ情報を伝えたいとブログに記事を書いています。つまり私の体験で期待以上の効果が得られ満足することが出来たから、今でも毎日ウモプラスを飲み続けているという訳です。

では、どれくらい効果があったかと言いますと、最初の2ヶ月は全く変化がありませんでした。毎日ミネラルウォーターにウモプラスを入れて飲みましたし、コーヒーやお茶などあらゆる飲み物に入れて飲みました。

最初こそ恐る恐る1杯のミネラルウォーターに10滴しか入れませんでしたが、なんの変化もないので、30滴ほど垂らして飲むようになりました。それでも全く変化はありません。

あまりにも変化が無いので口コミ情報もあてにならん!と怒りすら覚えました。そこで思いついたのが効果の実験です。ウモプラスの公式ページでも紹介されている実験に脂肪分解能力の実験がありました。

コマ油と水をコップにいれて掻き混ぜても分離したままで混ざり合うことはありませんが、ウモプラスを垂らすと油が分解され混ざり合うという実験です。

試しにやってみると「あら不思議」本当に水が真っ白になってごま油と水が混ざり合うのです。こりゃ本当に脂肪を分解するのだということが解りました。

ウモプラスを飲むと体内の脂肪を分解して排泄しているのが解りました。少し不安が解消できたので、以降もウモプラスを飲み続けることができたのです。 その結果、少しずつですが血液検査の結果も良くなり、1年後にはほぼ正常値になりました。続けて良かったと思います。

3ヶ月で8kgのダイエットに成功

中性脂肪、コレステロール、肝臓の数値、尿酸値、血糖値やヘモグロビンa1c、さらには血圧値などの項目で薬を服用しなければならないほど数値が正常値をオーバーし、薬漬けの生活を送っていました。

ウモプラスを飲み始めて2ヶ月目で血液検査をした時は、なにも変化がなかったのですが、3ヶ月目の検査では驚くほど数値が下がってたのです。

もっとも驚いたのは中性脂肪が300から120まで下がりました。さらにヘモグロビンa1cが7.2から5.5まで下がりました。それ以外の数値も全体的に下がっているのです。

私のメタボリックシンドロームは、治療を開始して2年を過ぎているのですが、ここまで数値が改善したのは初めてで、主治医も「何をしたんだ?」というほど驚いていました。

もちろん一番驚いたのは、私自身なのですが、もしかするとウモプラスを飲んでいれば、健康を内面からサポートできるかも?と本気で信じるようになりました。そして、さらに3ヵ月後に血圧が下がり始めました。

降圧剤を飲んでも130前後だった血圧値が、110前後まで下がったのです。これには主治医も薬を減らして様子を見ようと言うしかなかったようです。

そして実際に薬の量を毎月減らすことになったのですが、今までは食事を改善しても運動をしても変化が無かったのでやるだけ無駄!という感想を持っていました。

しかし、ウモプラスで血圧が下がり始めると、食事も注意してみようとか?運動もしてみようとか?タバコや飲酒も減らそうとか?メンタル面でも様々な変化が現れるものです。そして、それを実践すると益々効果が高まるのです。

このように血液検査で目に見える変化により改善できたのは、中性脂肪、コレステロール、血圧、血糖値、肝機能の数値です。

そして、体重も80kgから72kgまで減量することができました。ウモプラスを飲んで良かったというのが正直な感想ですが、効果は私だけに出たものではありません。女房やおばあちゃんにもウモプラスを飲ませていますので、さらに凄い効果が出たのです。

手術後のケアにウモプラスを飲み始めた!

祖母が直腸ガンの手術を受けました。

祖母の直腸ガンが見つかった時は、すでに全身に転移しており高齢ということもあって、ガン細胞を手術で摘出することは難しいと言われていました。すでに直腸はガンで膨張しており、排便すら出来ない状況でしたので、人工肛門をつける手術を行い食事をできるように処置していただきました。

取れる範囲のガン細胞を摘出するということで5時間を予定した手術も開腹してみると既に子宮やリンパにまで広がっており、人工肛門を取り付けるだけの手術に変更となり3時間で終わってしまいました。

あとは肺や脳に転移すると命にかかわるけど手の打ちようがないとのことで私たちも諦めていました。しかし、術後3日目には、おかゆの食事をはじめ歩くリハビリまで始めました。痛みもまったく無く、とても元気で、まさかガンが全身にあるとは思えないほどです。

2週間後に退院し、家に帰っても美味しそうに食事が出来るようになりました。まさか余命を待っているなんて本人は思ってない筈です。

せめて少しでも長生きして欲しい!という思いで、家族全員で免疫力を高める食事やサプリメントを調べたのです。そこで、はじめて知ったのが細井先生のカクテル療法でした。まずは細井先生が勧めている水溶性ケイ素を飲んでみたら・・・ということでウモプラスを購入したというのがスタートだったのです。

1日10ccを目安に5回に分けて、祖母の飲む、お茶や水に入れて飲ませました。特に変化はないのですが、長生きしたらいいね!これが家族の合言葉です。とにかく毎日10ccのウモプラスを飲ませる!そして、食べたいものは何でも食べさせる!これが直腸がんの術後のケアになりました。そして、なぜか家族全員がウモプラスを飲み始めたのです。本当に不思議ですが、1ヶ月で500mlがなくなってしまいます。

術後は元気になった祖母の健康ケアとは

おかげさまで、術後に心配されていた感染症や腸閉塞も回避できました。母はとても元気で痛みを感じるようなこともなく翌日から回復食を美味しそうに食べ始めました。3日目からはベットから出て歩くようになり、本当にガンなのか?と疑うほど顔色もいいのです。

毎日人口肛門の使い方を学び、9日目には退院の許可がいただけました。しかし、退院時の説明では、あくまでも一時的な延命処置しかしていないので、患部の周辺にあるガンには手をつけることが出来なかったそうです。 ハッキリした期間は解らないものの、リンパにも転移があうため神経、脳、肺に転移する可能性が高く、覚悟はするように言われました。

高齢ということもあり、抗がん剤も使いません。家で飲む薬もありません。ただ元気で生きれるだけ生きてください。こんな対応なのです。そこで家族が全員で調べた治療法が「サプリメントによる自己免疫療法」です。手のつけられない程の末期がんで余命6ヶ月を宣告された方が見事に生還して、現在では99%以上ガンを撲滅した先生も紹介されています。

この治療法で使われているのも「珪素」や「フコイダン」など低分子化されたサプリメントをカクテルのように混ぜ合わせ、自己免疫力によりガン細胞をやっつける方法です。 わたしの母のように医者にも見捨てられるような状況から、復活された事例が多数あると聞き、わずかな希を持ち続けています。現在、治療を受ける手続きを始めました。

猫の画像 ウモプラスのご購入はコチラ

Umo Plus【ウモプラス】

水溶性珪素濃縮溶液 ウモプラス

◆umo plus 500ml 価格 21,600円

◆umo plus 50ml 価格 4,320円

◆発売元 株式会社リンクス



ページの先頭へ