イメージ画像

上田康浩先生の治療実績

全国から患者が殺到♪

上田康浩先生の画像

東京都西東京市東伏見2-6-2にある「うえだ整骨院」には、全国から患者さんが殺到する人気を誇り、その数は軽く1日100人を超えている。来院する患者のほとんどは、上田康浩院長の「上田式無痛整体法」と「CS自立神経活性法」を受けて効果を体験した方から話を聞きつけ紹介された患者さんばかり。その人気の秘密とは何でしょうか?詳しく紹介したいと思います。

上田康浩さんの治療実績と評判♪

上田康浩先生の画像

1972年生まれの上田康浩さんは、大学卒業後に柔道整体師の修行を重ね、2002年に「うえだ治療院」を開業することになります。治療実績を積み重ねてゆくにつれ、あらゆる痛みでも治療できるようにするために、独自の診察法や治療法に取組み治療成績は97%にまでアップ。

上田院長の独自の治療法とは、「上田式無痛整体法」と「CS自立神経活性法」です。施術の特徴は、触るか触らない分らないほどソフトなミリ単位の統制を行うところです。時間にすると、たったの4~5分です。

わずか1~5gしか圧をかけないのに高い治療実績を出しているのが「上田式無痛整体法」と言われる施術なのです。また、腰痛や膝痛だけでなく、現代のストレス社会では、不定愁訴が多く、痛みの原因がハッキリと特定できない場合の治療法として自律神経を活性させて不定愁訴を治療する「CS自立神経活性法」が高い治療実績を残しています。

上田式無痛整体法とは♪

上田康浩先生の画像

上田式無痛整体法とは、上田院長が13年の年月をかけて確立した整体法です。特徴は触っているのか、いないのか分らないほどソフトな圧力で手技を行います。その圧力は、なんと1~5グラムで無痛どころか触られている感覚すら感じない施術です。

それなのに治療成績は97%という驚くほどの効果があり、どんな種類の腰痛をはじめ、肩や首の痛みにも同じやり方で治します。つまり症状別に治療法を変えることはしません。その理由は、体の歪みが痛みの原因となり、歪みが進行した形がいろいろな腰痛に発展するからです。

上田式無痛整体法は、体の歪みを調整し、痛みの原因を根本的に調整して痛みを改善する方法ですから、あらゆるタイプの腰痛にも同じ治療法を行うという上田先生独自の施術法なのです。

上田式CS自立神経活性法とは♪

CS自立神経活性法とは、上田式無痛整体法を進化させ自律神経の調整用に開発されたテクニックです。というのも多くの腰痛患者や関節痛患者の多くは、頭痛、倦怠感、疲労感など不定愁訴を訴えています。部分でなく原因も分らず、あちこちが痛む不定愁訴は、自律神経の不調が原因となっています。この不定愁訴の治療に抜群の威力を発揮しているのが、上田先生が開発したCS自立神経活性法なのです。

不定愁訴とは?

不定愁訴(ふていしゅうそ)とは、「頭が重い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」、「よく眠れない」などの、何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるが、検査をしても原因となる病気が見つからない状態を指す。 Wikipedieから引用

上田康浩先生のプロフィール

現在、うえだ整骨院の院長として多くの患者さんの治療に携わっている上田康浩先生は、自身も高校時代にサッカーによって膝の関節を痛めて、二度とサッカーができない体になり挫折を味わう。さらに、大学に進学した後、交通事故を起こしてしまい、むち打ち症を発症してしまう。これらの膝の故障とむち打ち症の経験がきっかけとなって、自分と同じような怪我で苦しんでいる方を助けたいという思いから、治療師の道に進むことを決意。

大学を卒業して、柔道整復師を目指すために、柔道整復師育成専門学校に進学すると、少しでも早く柔道整復師の資格を取るためには、実際に現場に立って経験を積むことが重要だと感じ、以前、自身が膝の故障とむち打ち症の治療でお世話になった整骨院の先生に弟子入りして指導を受ける。その後、弟子入りしてから6年の修行期間を経て、1999年に、ようやく念願の柔道整復師の国家試験に合格。

資格取得から3年後の2002年には、西東京市東伏見に「うえだ整骨院」を独立開業して、“どこに行っても治らないと言われた患者さんの体の悩みを解消し、少しでも楽しい人生を送ってもらう”ことをモットーに、日々真摯に患者さんと向き合って治療を行っています。そして、2006年には、修行でお世話になった先生から教わった治療の知識や経験に、独自の研究で生み出した治療法を組み合わせることで、痛みを発症している根本部分からアプローチして、原因を元から取り除くことができる『上田式無痛整体法』を考案。

この『上田式無痛整体法』を取り入れた治療によって、多くの患者さんの体の痛みが根本から解消できると評判になり、「本当によい治療院の見つけ方」「腰痛解消!神の手を持つ18人」「むち打ち症のつらい症状は専門家と一緒に治す!」「全国優良整骨院・接骨院完全ガイド2011年版」など、多くの書籍や雑誌で紹介される。

その噂を聞きつけて、医療に従事する医師や柔道整復師が来院したり、患者さんの中には、プロ野球選手やJリーガーがいる以外に、マンションを借りてまでわざわざ遠方より通院する患者さんもいるほどで、これまでに10万人以上の患者さんの体の痛みを解消し、今では、毎日100人以上の患者さんが来院して予約が困難になるなど、上田康浩先生は、人気治療師として全国の患者さんから厚い信頼を得ている。

上田康浩のDVD一覧

上田康浩さんのDVDとは♪

上田康浩さんの治療を受けたくても地理的問題で通院できない方のために自宅でいながらセルフケアで出来るようにDVDに収録したのが上田式DVDです。DVDは、腰痛・首痛・膝痛・肩痛・背中の痛み・腱鞘炎の6つが用意されています。

セルフケアが大切な理由♪

自分で痛みを改善できるだろうか?と疑問を感じる方もいると思いますが、もともと上田康浩先生は施術で痛みを取った後は、患者自らが生活の中でエクササイズやストレッチなど再発防止するためのトレーニング法を指導しています。

つまり痛みの原因となる生活習慣の改善と痛みを発症する弱った体をトレーニングで強化しなければ、何度でも痛みを再発してしまうことを患者さんに伝えています。通院でできる施術は瞬間的なものですから日常生活で行うセルフケアが最も大切という考え方です。

DVDには、このセルフケアを初めとしたトレーニングやエクササイズに加えて、上田式無痛整体法を進化させた痛みの改善方法が症状別に収録されていますので、しっかりと実践すれば痛みの改善と再発防止という2つのメリットを得ることができます。

DVDは症状別に改善法が収録されている♪

 


上田式背中の痛み改善プログラム

上田式背中の痛み改善法DVD

★適応症状
激痛のあまり起きてしまい熟睡できない背中の痛みをはじめ、背中をかばったために併発してしまう首・肩・腰の痛みにも完全対応

詳しくはこちら


上田式首の痛み改善プログラム

上田式首の痛み改善法DVD

★適応症状
首の痛み・コリ・ハリ、ストレートネック、頸椎症、頚椎症性神経根症、頚椎症性脊髄症、頚椎ヘルニア、頚椎捻挫(むち打ち)、頚肩腕症候群、キーパンチャー病、パソコン病、VDT症候群など全て適応

詳しくはこちら


上田式腰痛革命プログラム

上田式腰の痛み改善法DVD

★適応症状
腰椎症・腰部筋筋膜症・椎間板症・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・すべり症・分離症・腰椎変形症・脊柱管狭窄症・急性腰痛(ぎっくり腰)など全て適応

詳しくはこちら


上田式腱鞘炎解消プログラム

上田式腱鞘炎改善法DVD

★適応症状
手首や肘・指の不快な症状としてドケルバン病 (狭窄性腱鞘炎)・ばね指(弾発指)・上腕骨上顆炎(テニス肘、ゴルフ肘、野球肘)手根管症候群、尺骨管症候群、TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)など全て適応

詳しくはこちら


上田式肩の痛み改善プログラム

上田式肩の痛み改善法DVD

★適応症状
肩こり・四十肩・五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・上腕二頭筋長頭腱炎・野球肩・水泳肩・ゴルフ肩・腱板炎・インピンジメント症候群・衝突症候群・肩峰下滑液包炎・腱板損傷・腱板断裂・石灰沈着性腱板炎・デュプレー病・胸郭出口症候群など全て適応

詳しくはこちら


上田式ひざの痛み改善プログラム

上田式膝の痛み改善法DVD

★適応症状
変形性膝関節症・ランナー膝(腸脛靱帯炎)・鵞足炎(鵞足滑液包炎)・ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)・オスグット病・半月板損傷・靭帯損傷・膝の裏の痛み・ベーカー嚢腫、大腿四頭筋炎・滑膜ヒダ障害(タナ障害)・関節水腫など全て適応

詳しくはこちら




このページの先頭へ

[an error occurred while processing this directive]